試作・検証

ポスター

ホログラムポスターを徹底検証!様々なデザインで印刷してみた。仕上がりは?

新商品「ホログラムポスター」の魅力とデザインごとの仕上がりを徹底検証。角度や照明で変わる輝きが特徴のホログラムポスターをご紹介。白押さえを制作する場所によって仕上がりが変わります。7つのデザイン例で詳しくご紹介。デザイン制作の参考に、ぜひお役立てください。
試作・検証

合成紙の耐久性を検証してみた!

合成紙は、合成樹脂(プラスチック)が主原料として製造される用紙です。今回はポスターやバナースタンドに使われる合成紙の耐久性を検証してみました。破れにくさや耐水性、巻き癖の程度、加筆できるのかを実際に検証。ポスターの用紙選びのヒントになれば幸いです。
ポスター

半光沢紙を知ろう!耐久性も検証してみた

ポスター用紙の定番、半光沢紙の特長についてご紹介。半光沢紙は光沢とマットの中間で、触り心地も特殊なコーティングが施され、ツルツルとした質感があります。今回のブログでは照明の反射具合や、傷や水の耐久性検証、ラミネート加工後の仕上がり比較も行っています。
試作・検証

立体?!こんなの見たことない!パネルで色々作ってみた【第二弾】

スチレンボード・パネルの常識が覆る?! 「パネル印刷」と聞くと平面的なものをイメージしませんか? 実はそんなパネルを立体的に見せる・設置する方法があるのです。 大判プリントの達人公式キャラクター「番長」と一緒に4種類のパネルをご紹介!
ポスター

厚手マット紙を知ろう!用紙の特徴・弱点も解説

厚手マット紙は表面にマット加工のコーティングを施した用紙です。マット調で光の反射が抑えられ、インクの発色が良く・色の再現度が高い特徴があります。一方で、濃い色は色むらや色移りがしやすく、水に弱く傷にも弱いというデリケートな面もあります。こちらはラミネート加工で表面を保護することで補うことが可能です。
シール

半透明素材のシールに印刷したら意外な結果が!?いろんなデザインで比較してみた

透け感が特徴の半透明シール印刷。様々デザインで仕上がりを比較してみました!白押さえの有無による違いや印刷する色による違いなど、実際に使ってみると思い通りの仕上がりにならないものもありました。シール製作の参考になれば嬉しいです。その他大型シール・ステッカーのオリジナル印刷も大判プリントの達人にお任せください。
試作・検証

組み合わせ自由!張り替えられるパネルを作ってみた!パネルで色々作ってみた【第一弾】

イベントやパーティでも定番な「パネル飾り」。材料は比較的そろえやすく、お手軽に飾り付けができるのも嬉しいポイントですよね。今回はパネルとマジックテープを使って、簡単に表情が変えられる手持ちパネルを作ってみました!商品化には課題がありますが内装デコレーションやイベントならスケジュールなどに活用できそうです。
試作・検証

「紙×PPラミネート」~掛け合わせによる色味の違いについて検証してみた!~

ポスターや展示パネルを製作する時に紙の種類やラミネートで悩んだ経験はありませんか?今回は弊社で取り扱っている用紙4種類とラミネート2種類を掛け合わせて8パターンのパネルを製作して色味の違いについて検証aしてみました。ポスター・パネルの製作を検討されている方のヒントになれば幸いです。
シール

吸着ターポリンを色んな場所に貼ってみた!

今回は吸着ターポリンステッカーを色んな場所に貼って、それぞれどの程度 吸着力が保たれるのかを実験してみました。 そもそも吸着ターポリンとは何か? 「ターポリン」はポリエステルやナイロンなどの繊維を軟質の塩化ビニール樹脂を塗布させた生地のことを指します。
試作・検証

【感染症予防】パネル製パーテーションをつくってみた

...