【全部業者に丸投げ】等身大パネルの作り方(オリジナルのイラスト・写真で簡単作成)

商品紹介

こんにちは、運営担当の外山(とやま)です。
いつも「大判プリントの達人」をご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、オリジナルイラストを描いている方必見!
自分のキャラクターを等身大パネルにする方法をご紹介します!!

目次
そもそも等身大パネルとは?
プリンターと段ボールで自作してみた
自作に挫折…ぜーんぶ印刷会社に丸投げしよう
【必読】ココだけご注意ください!!
等身大パネルができるまで
どんなデータを用意したら良いの?
でも、それってお高いんでしょ?

そもそも等身大パネルとは?

等身大パネルとは…
人物の写真やキャラクターのイラストを使用した、等身大サイズの大きな自立式パネルのこと。

芸能人やスポーツ選手、アニメのキャラクターをモチーフにした等身大パネルは、ショッピングモールやイベント会場、書店・CDショップなどでよく見かけますね。
パネルが設置されているだけでその場がフォトブース・フォトスポットと化し、ついつい一緒に写真を撮りたくなってしまう魅力的なアイテムです!

 

プリンターと段ボールで自作してみた

自分で描いたオリジナルイラスト、三次元化できたら最高ですよね…!
等身大サイズでキャラを眺めたり、一緒に写真を撮ったりできたら夢のよう!
幸せすぎます。。。

ということで、憧れの「等身大パネル」を自作してみます!!!!
ネットで調べたやり方で何とかやってみました。

用意するもの
・サイズの大きい画像
・段ボールをカットできる刃の大きいカッター
・カッターマット
・セロハンテープ、両面テープやマスクキングテープ

等身大パネル自作の手順
・プリンターで1枚の画像を分割出力
(画像を選択し印刷→プリンターの設定でページ割付を4×4に設定)
・プリンターだとどうしても余白がついてしまうので、余白をカット
・マスキングテープ等を使って仮止めで繋ぎ合わせる
・裏からテープで固定する
・裏に両面テープを貼付ける(作業時間短縮します…!)
 本来はスプレーのり等を使うと良いみたいです
・段ボールに印刷物を貼付ける
・あとはカッターでカット!
【所要時間:1時間で完成】

仕上がりはこちら!!

遠目で見る分にはなんとか甘く見てOK!!近づくと粗さが目立ちます…。
・つなぎ目がバレバレ…
・カットラインがガタガタ…
・段ボールだとペラペラで安っぽい…

しっかりしたパネル・接着剤を使い、器用な方が丁寧に作成すればもっと
完成度の高いものができるかもしれませんが…
やや残念な結果になってしまいました。

そこで…自作に挫折した方やもっと綺麗に作りたい方に
オススメなのが印刷会社に丸投げする方法。

弊社で作成した等身大パネルとの比較がこちら!

並べると仕上がりの差が歴然!!!キャラが美しい…!!
・印刷がめちゃ綺麗
・紙スタンド付きでしっかりと自立
・カットラインも滑らか・美しい

ということで…
ここからは印刷会社を利用し
個人の方でもパパっと作れちゃう、等身大パネルの作り方をご紹介します★

 

自作に挫折…ぜーんぶ印刷会社に丸投げしよう

個人の方でもポイントをおさえれば、印刷会社に丸投げで
簡単かつスピーディーに超綺麗に作ることができるんです!

結婚式のウェルカムボードや季節のイベント、同人イベントで使える等身大パネル…
ひとつ置くだけで超楽しい空間に早変わり!
自分で作った大型パネルとの記念撮影はテンション上がること間違いなしです!!

冒頭でも軽く自己紹介をしたのですが…
弊社は、大型のパネルやポスター、バナースタンドなどの製作が得意な印刷会社です。
「大判プリントの達人」と申します。
等身大パネル作成もドーンとお任せください!!!

まず初めにココだけは注意して欲しい!ポイントを一読ください。

 

【必読】ココだけご注意ください!!

はじめに3点だけご注意ください…!!

注意点その1.著作権侵害データNG

「大判プリントの達人」では、著作権・肖像権等、権利を侵害するおそれのあるデザインでの制作はお断りさせていただいております…!
そのため、このようなデータはNGです。何卒ご了承くださいませ。

一例
・ジャニーズをはじめ、国内外問わずアイドル、芸能人、アーティストなどの写真
・漫画、アニメ、映画などをそのまま使用したイラスト

注意点その2.代引きNG

サイズの都合上、お支払い方法「代金引換」は利用不可です。
クレジット決済、銀行振込、請求書掛け払いをご利用ください。
>ご利用可能なお支払い方法詳細はこちら

注意点その3.個人宅宛ての配送は送料追加

大きなパネルなので、配送に制限があり、個人宅への配送は別途費用がかかるんです…。「個人の方でも作れる」とお話してきたなかで、ごめんなさい。
お荷物のお届け先だけ注意が必要です。下記のいずれかを配送先にご指定ください。
>個人宛てへの配送について詳細はこちら

1.西濃運輸支店止めへの配達
 お手数をおかけしますが、営業所へ受取をお願いします。
 >支店検索はこちら
2.企業・施設宛てご住所への配達
 企業名・施設名を必ず明記ください。
3.別途送料を支払う
 等身大パネルの通常送料(2,000円~)+個人宅配送料3,000円
 最低でも5,000円必要です。

 

等身大パネルができるまで

大変お待たせいたしました…!
それでは、手元にある写真やイラストデータを使い、簡単に作れる方法をご紹介します。

ご注文からお届けまでの流れ

STEP1:ご注文 まずは「等身大パネル」販売ページから商品をカートに入れ、オプション選択画面にて「ワンコインおまかせ入稿サービス」を選択してください。
★どのサイズを選択したら良いか分からない方はこちら
STEP2:写真・イラストデータの入稿 ご注文完了後、WEB上で入稿できる画面に移ります。
その場で、写真・イラストデータをご入稿(アップロードして)ください。
★スマホからでも入稿OK!
STEP3:仕上がりイメージのご確認【1~2営業日かかります】 お客様に代わり、弊社にて写真やイラストデータを印刷に適したデータに仕上げます。
★サービス内容
背景処理をし、切り抜き(必ず10mmの白フチが付きます)
※文字入れや色味の変更等はできませんその後、仕上がりイメージをお送りします。
最終サイズ、カットの仕上がりなどをご確認下さい。
STEP4:データ確認 ■確認OKの場合:問題ない旨をご連絡ください。
■修正がある場合:ご希望の修正内容を詳しくメールにてご連絡ください。
修正後、改めて仕上がりイメージをお送りします。
STEP5:製作 最終OKのご返答を頂いてから製作をスタートします。
(ここからご注文いただいた納期での生産・出荷になります)

 

どんなデータを用意したら良いの?

高さ180cm程度の大きなパネルを作成するため、こんなデータが必要です。

①スマホや一眼レフのカメラで撮影した写真データ ➁イラストデータ

★ポイント
解像度が足りているか(引き延ばしたときに問題がないか)をチェック!
推奨解像度:200~250dpi
>チェックツールはこちら

 

でも、それってお高いんでしょ?

ここまでくると気になるのがお値段ですよね。
「大判プリントの達人」では最安7,700円(税抜き)で製作できます!

素材の異なる4種類の等身大パネル。
段ボール製なら1万円以下!税抜き7,700円~作ることができます!
しっかりとした厚みのある素材で、印刷も鮮やかな仕上がりを求める方は
スチレンボード(発泡ボード)製【写真右】をオススメしています。

価格 900×1500mm(6営業日)の場合
段ボール製:7,700円
スチレンボード製:12,250円
※ワンコインおまかせオプションは別途500円(税抜)
送料 地域によって異なります ※詳しくはこちら
一例 関東・中部・関西:2,000円~
納期 最短翌営業日発送~
★6営業日納期が一番お安く購入できます
加工 ラミネート加工、折りたたみ加工もOK
屋外対応の商品もございます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
商品紹介
大判プリントの達人をフォローする
大判プリントの達人